ディズニーランド 前売りチケット

スポンサードリンク

ディズニーランドをお得に楽しむ前売りチケット

ディズニーランドのチケット、当日買うとこの年末は特に並ぶし、入場制限なんてされてしまったら途方に暮れてしまいますよね。せっかく気合入れてゲートまで行っても気分がオチてしまう…なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そこで、あらかじめ事前に買える前売りチケットがの購入がオススメです。もう行く日にちが決まっている方には、日付指定の前売りチケットというものがあるんですよ。自分達が指定した日にちの一日限り有効なこの日付指定の1DAYパスポート。買う事ができるのは、ディズニーリゾートのオンラインショップ、舞浜駅降りてすぐの東京ディズニーリゾートウエルカムセンター、東京ディズニーランドのエントランス脇にあるゲストリレーションウィンドウです。また、ほとんどのディズニーストアでも販売はしています。京都や福岡など一部の店舗では取扱いがないところもあるのでお近くのディズニストアで買えるかどうか東京ディズニーリゾートのHPでご確認くださいね。どこで購入するにしても枚数にも限りがあるので行く日付が決まったら早めに購入しましょう。

この前売りチケットは最近ではネットオークションでも多く取引きされていて、急な用事で行けなくなってしまった出品者が格安で販売している場合もあります。日付がせまってくると更に安く落札できたりするのでこんな方法でお得にディズニーランドの前売りチケットを手に入れることができたらラッキーですね。格安ではありますが、確実に買えるとは限らないのでリスクはありますが。

この日付指定の1DAYパスポートは、混雑時に入場制限がかかってしまっても並ばずに入園できるのがうれいしいですね。クリスマスシーズンやお正月などは開園してからすぐに入場制限がかかってチケットを買うのに1時間以上待つことも多々あります。待ってる人達を横目にディズニーランドの前売りチケットでお先に入園♪なんてちょっとしたVIP気分が味わえますよ。

ディズニーランドの前売りチケットの種類

ディズニーランドの前売りチケットの種類は日付指定のものだけではありません。オープンチケットというものがあり発効日から1年間有効で東京ディズニーランドかディズニーシーのどちらかに1日1回のみ入園できるものです。チケット料金は日付指定のものと同じですが混雑した時は入場制限が解除されるまで入園ができませんので、年末の混雑時には入園時間に間に合うように早めに行くなどの注意が必要です。

夜間チケットとして平日はアフター6パスポートこれは午後6時以降のみ入園可能でその分1DAYパスポートよりも格安で購入できます。土日祝日はスターライトパスポート。午後3時以降に入園可能なチケットです。パークの中に入ってしまえば夜間チケットでも全てのアトラクションが乗り放題なのは変わりません。

遠方から行く場合や記念日などに近くのホテルに泊まる時は、2DAY、3DAYパスポート、ホテルとパスポートがセットのバケーションパッケージプランがあります。1DAYより2DAY、2DAYより3DAYと日にちが長い程、料金もお得になります。パッケージプランは泊まるホテルや期間で金額も変わってきますが、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルのディズニーホテルやホテルミラコスタはディズニーのキャラクターがモチーフなのでホテルに帰ってもディズニーの世界にひたれます。1年以上前から予約をしないと取れないくらい人気のお部屋もあります。その他、ディズニーリゾートパートナーホテルのプランは比較的お得に泊まれますよ。

東京ディズニーランドの前売りチケットの情報をたくさん集めて格安、お得におもいっきり楽しみたいですね。

スポンサードリンク